置かれた状況を読み解き、メッセージを受け取り、人生を調整していくのは、自分自身。意識や気持ちを、鍵として。

新着情報

個別探究を更新しました。(2016/09/15)

サイトを移転しました。(2016/1/19)

易 自動占いに「段階」を追加しました。(2015/10/26)

募集

自己探究とは、メッセージを受け取るとは。もっと知りたい、話してみたいと感じている方を対象とした少人数の探究会。

日時:  2016年10月10日(月) 14:00~

場所:  大泉学園(西武池袋線)

参加費: 無料 

※一般のカフェを利用予定です。ご自身のお茶代をご負担ください。

参加希望の方は、以下の内容をメールでご連絡ください。数日以内に返信します。件名は「探究会予約」としてください。(10月6日(木)まで受付中)

  • お名前、ふりがな
  • 生年月日
  • 特にあれば、知りたいことや気になっていることなど

宛先: horoscoper@jcom.home.ne.jp  MARIKO

当日(またはメールで)、個別探究教室の探究生による無料のタロット鑑定も受けられます

Romi(女性)

スピリチュアルの世界にふれて、数年になります。

それまでの自分は「〜をしなければ」「〜であるべきだ」という思い込みが強く、何事につけても[やりすぎる]傾向がありました。

そのため、仕事面で結果は出せましたが、自分の健康を大きく損なってしまったり、家族や職場の人に対して「どうしてこの人はこうなの?!」とか、「私だけ苦労して大変で、損してる!」と(相手に直接言えないので)内心いつもイライラしていました。

今は、その頃より心が軽く、元気に過ごせています。 言いたいことも、相手に言っていますし(笑)。

「〜であるべきだ」という強い思い込みが、自分自身をも縛っていたことを、スピリチュアルの学びの中で知りました。
時間をかけて自分自身と深く向き合った結果、その思い込みがほぐれたため、以前より楽になれたのだろうと感じています。

そんな私にとってタロットは、スピリチュアルの世界との架け橋であり、目に見える形で分かりやすく気づきを促してくれる、心強い存在です。

私のささやかな経験や知恵が、少しでも、他のどなたかのお役に立てれば幸いです。

連絡先: romi.tarot@gmail.com

*探究会当日の鑑定予約は不要です。

*メールでのご相談は、上記連絡先まで直接ご依頼ください(随時)。

*相談内容や鑑定内容をMARIKOが共有する場合があります。その他で情報を開示することはありません。